1,500円以上のお買い物で送料無料

大雨の影響による配送遅延のお知らせ 夏季休業期間中の営業・発送につきまして

躍進する未来国家豪州 停滞する勤勉国家日本 -2032年の世界の中心 オーストラリアに学べ-

販売価格 ¥ 1,595 税込
当店ポイント 15 P 進呈
残りわずかです。
商品番号 0500900000032
ギフトラッピングはこちら

商品詳細説明



世界最先端の国、オーストラリアから学ぶ 未来を生き抜くためのロールモデル 28年以上経済成長を続け、
コロナを収束させた医療大国でもあるオーストラリア。
実はこのベンチャー企業的な国家には日本人が学ぶべき要素がたくさんあります。
TBSシドニー特派員で約30年在住している著者が、ブリスベンオリンピックを開催する2032年の未来予測を交えながら、
日本人が知らないオーストラリアを分かりやすく伝えます。











サイズ  188×150×14mm
ページ数  224ページ
仕様  ソフトカバー
著者  飯島浩樹(いいじま・ひろき)

1965年山梨県生まれ。ジャーナリスト TBSシドニー通信員 豪外国人記者協会前会長(2017-2021) 映画「Save the Reef~行動する時~」プロデューサー やまなし大使 沖縄県産業振興公社オーストラリア委託駐在員 沖縄国際大学産業研究所特別研究員 豪州かりゆし会会長。

豪・ウーロンゴン大学院ジャーナリズム学科卒業後、シドニーの地元テレビ局(豪公営SBSテレビ)で日本語教育番組等を制作。1999年、東京放送(TBS)のシドニー五輪支局の代表になり、支局閉局後、TBSのシドニー通信員として特派員業務を行う。2017 年に自作曲『奇跡の島~Miracle Island~』リリース。2020東京ドキュメンタリー映画祭観客賞受賞作品「セーブ・ザ・リーフ~行動する時~」(2020年・島崎誉主也監督)をプロデューサーとして制作。

著書に「躍進する未来国家豪州 停滞する勤勉国家日本 -2032年の世界の中心 オーストラリアに学べ-」(2022年/いろは出版)、小説「奇跡の島~木曜島物語~」(2019年/沖縄教販)、訳書「豪州へ渡ったウチナーンチュ」(2021年/沖縄教販)がある。
このアイテムを見た人へのおすすめアイテム
人気アイテムランキング